お役立ち情報|当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。

当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。
お役立ち情報
お役立ち情報

不況で多くの店舗が閉店に追いやられるなか、次々に新しい施設が増えているのが老人ホームです。
少子高齢化に拍車がかかる日本では、現在の施設数では利用を希望している高齢者を迎えることができる隙間がありません。そこで、不況に強い業種として注目され、続々と新しく老人ホームが増やされています。老人ホームが増えると、それに伴い働くものが必要になります。
しかし、現状は施設の数と比例せず、働き手が不足しているのです。働く場所が見つからず無職に悩むものがいる現状で働き手が不足する理由は、過酷な労働状況にあります。寝たきりや、身体に不自由が有るものの生活を助けるのは、体力も気力も必要になります。

排泄物の処理なども含まれます。しかし、それだけ過酷にも関わらず給料がかなり低いのです。体力を必要とするため、年齢が高いと仕事に支障をきたします。そのため、働き手は未婚の女性や家事の合間などを利用した主婦など、長期間の就職を検討していないパートが中心になっています。
それでは、今後の運営が不安定になります。また、利用者の人数に働き手があっていないと、老人ホームが増やされ利用できても満足なケアを受けられない場合がでてきます。